« 「動物から元気をもらおう」横浜市獣医師会市民フォーラム | トップページ | かわさきワンニャンフェスタ2003 »

集合住宅セミナー(業界関係者メイン)

(旧ニュース再録)
『ペットと暮らす』 -デベロッパーにおける今後の問題点-

 ペットがコンパニオンアニマルと呼ばれ、家族の一員としての地位を確立した昨今、集合住宅でのペット飼育についての需要は、今や増える一方です。
しかし、ペットと生活する上でのインフラは、未だ整備されているとはいえない状況であり、ペット共生マンションについては、まだまだ検証すべき点が多く残されています。
 ソフト、ハード、法律の各専門家による、現況での問題点の指摘や、今後のペット共生マンションのあり方についてなどを講演。

日時:4月4日(金) 13:20~16:30
会場:東京国際フォーラム 会議室D-5 
セミナー参加費:10,000円(税込)(1名)  定員120名
* 3月25日(火)定員になり次第締め切るそうです。

申し込みに関するお問い合わせは、アルプのセミナー運営事務局へ。

主催:家庭動物総合研究所
後援:サンケイリビング新聞社
協賛:アルプ株式会社
協力:コンパニオンアニマル リサーチ

|

« 「動物から元気をもらおう」横浜市獣医師会市民フォーラム | トップページ | かわさきワンニャンフェスタ2003 »

イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集合住宅セミナー(業界関係者メイン):

« 「動物から元気をもらおう」横浜市獣医師会市民フォーラム | トップページ | かわさきワンニャンフェスタ2003 »