« 新潟県中越地震被災動物の支援 | トップページ | 全改装 »

不信なボランティア団体やNPO

寄付金集めの団体は、詐欺にも利用されます。
NPO団体となっていても信用は出来ません。
なぜならば、簡単に作ることができるからです。

特に動物愛護関連は、よく注意した方がいいです。
補助犬育成への基金を、実在する正当な盲導犬協会の名前に似せた名称で募り、善意の寄付を着服していたと言うのが、有名ですね。

先日友人に、あるボランティアのNPO法人のHPを紹介されました。
「スペシャルオリンピクッス2005長野」に「愛犬と一緒に参加しよう」 という内容がHPに書いてあります。
「スペシャルオリンピック」とは、知的発達障害のある方々が、日頃のスポーツトレーニングの成果を発表する競技会だそうです。これを飼い主が犬とサポートしようという呼びかけ。

内容は、とても崇高な理念だと思いましたが、ページの最後の方の事業内容に見覚えがありました。
そして、調べようとLINK先や検索でかかったNPO団体の事務所に驚愕しました。
私や仕事仲間が、詐欺まがい行為で被害を被った人物の会社が事務所だったのです。

その人物は、巧みに東大農学部の先生を初め、私が信頼する方と深いつながりがあると、私たちを信じ込ませました。
そして、彼が私達に持ちかけた話は、架空の事業と、やはり崇高な理念と社会貢献できる事業でした。
しかし、少しずつ違和感を持ち調べると、懇意にしていると言う先生は彼をご存知なかった。
どうやら、崇高な事業も著名な先生と懇意というのは、彼の脳内の事だけだったのです。(もしかすると、彼自身はそれを事実だと思っていたのかもしれない。だから皆騙されたのだと、他の被害者の方がおっしゃっていたのが印象的です)
彼が持ち上げていた崇高な理念は中身がなく、実際に行った事は、安易な繁殖や生体販売をはじめ、私が問題視している内容でした。
そして、彼の崇高な理念を信じて私達が提供した物は、すべて彼の道具や資金となって消えたようです。
調べると、過去にも同じような詐欺まがいの行為を行って、事業を追われたりしていました。

多大な損害を受けた方や有名企業があった中(一部は現在裁判中だとか)、私は、金銭的な被害はそれほどありませんでした。
しかし、私を社員であると偽った宣伝行為をされたり、私を信頼する方を引っ掛けようとした事で、周りの方にご迷惑をお掛けする事となりました。

このNPO団体が、彼が人が変わって、本当に真正直に行っているならいいでしょう。
でも、私には信用できません。今回も彼の金儲けに利用されるだけだと思います。
友人にも危険だと伝えました。

震災や天災による募金活動も盛んになっています。
皆さんも、募金などの際には、相手を良く見極めて支援をされる事をお薦めします。

文:つんつん

|

« 新潟県中越地震被災動物の支援 | トップページ | 全改装 »

ペット」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不信なボランティア団体やNPO:

« 新潟県中越地震被災動物の支援 | トップページ | 全改装 »