« ペット共用設備 | トップページ | 人と動物の共存を考える公開セミナー »

読売新聞 & 飼い主の会の会費

読売新聞で「マンション快適ライフ」というコーナーがあり、今月は「ペット」でした。
ネット上で読む事ができます。

  http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20051203hg05.htm
  http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20051210hg04.htm
  http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20051217hg01.htm
  http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20051224hg02.htm

 4番目の記事にある、管理会社のサービスですが、飼い主宅一軒につき月千円からの会費……。
 月2千円で頓挫したサービスがあったからでしょうが、まだ高い気がします。強制だと隠れ飼育が増えそう。
 儲けないとだめなんだから、これ以上安くはできないのかもしれません。

 しかし、 この請負のサービス会社が、素人の繁殖村作っている会社だし、ドッグランでの問題も飼い主仲間ではよく耳にするので、私個人としてはすごく不安。

 管理規約にまで組み込まれる形で、飼い主の会の運営を代行する「ペットコンサル会社」が入っていた例は、法的に問題があると聞いていました。
 QLAでも、入居者(飼い主、及び非飼い主)の不満の声を、確かにいくつか聞きました。
 規約変更をしてまで契約を切り上げるマンションが続いたので、大手デベロッパの新築物件では今年に入ってはなくなったと聞いています。
 本当だろうか……

 理事会と「飼い主の会」のための、サポートを安価からして欲しいと、ボランティア活動もしている会社に、業務メニューにはならないかゴリ押しして検討してもらった事があります。
 100戸ぐらいのマンションで一年2万円ぐらいが限界とのことでした。
 会員が10人居たら、一軒につき年会費1000円+運営費となりますね。
 うちのマンションでは200円で運営しているから、1200円。まあ、妥当かなと。
 当然、勉強会や規約変更、トラブル応対は別料金ですが、めったにないんだから、それでいいかとも思います。

|

« ペット共用設備 | トップページ | 人と動物の共存を考える公開セミナー »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読売新聞 & 飼い主の会の会費:

« ペット共用設備 | トップページ | 人と動物の共存を考える公開セミナー »