« 夏場の健康な過ごし方 | トップページ | 介護とペット »

プロ対象セミナー

せんだいメディアテークで、20日に東リさん主催の設計・施行のプロ向けセミナーを行いました。

 「犬や猫と上手に住まう」―現状に見る問題点と提案―
と題しまして、ざっと表面的な事ですけど、基本的な考え方と最近の危険な「素敵な工夫」の注意を幾つか。

 明らかにお若い方が数名いらして、後で確認すると学生さんだったようです。
 プロしかいないと思っていたので、結構専門用語そのまま「判ってるもの」として話してしまったので、ちょっと気の毒だったかもしれません。

 さて、このような仕事をしていて言うのもなんですが、本来「ペット建築家」なんぞいないと思っています。
 「ペット用建材」もしかり。

 「ペット用」などと表記されなくとも、素敵な建材が沢山あります。
 また、「ペット用」という建材もいいものはあります。しかし、これは魔法の杖ではありません。
 しかし、魔法の杖のようなつもりで使っている方の多い事。

 大切なのは、家族にあわせ、何を採用しどう使うかです。
 建材にもそれぞれ、メリットがあればデメリットがあります。

 ダメだという商品はあります。
 私から言えばユーザーの不安を煽って売るタイプのものがそうです。このタイプでいい商品を見た事がありません。 

« 夏場の健康な過ごし方 | トップページ | 介護とペット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ対象セミナー:

« 夏場の健康な過ごし方 | トップページ | 介護とペット »