« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

犬とお年寄り

 ご紹介が多いためか、一昨年から高齢者のいる犬と暮らす家にお伺いする事が続いています。
 実家の闘病中の母と重ねてしまい、このところいつも以上に気が入りすぎてしまうようです。ちょっと肩こりぎみです。

 介護の勉強も必然的に増えて、今まで教えられてきた事とともに、建築面で「介護はこう」と聞かされてきた事にも、間違いが少なくない事も知りました。
 介護者の方が疲れて倒れる事も多いようです。
 勘違いが広まってしまっているというのも、少しペット共生住宅と似ていると思いました。
 住まわれた方が、本当に楽に暮らせるように、沢山勉強しなくてはいけないのですが、資料を読む時間がなかなか取れないのが悔しいです。
 電車移動だと車内で読めるのに……いや、眠ってしまうかも。
 自分が二人欲しいのでした。

金沢でのセミナー延期

 能登半島地震で、6月に予定されていました金沢のイベントが延期となりました。

 ご高齢のお客様が最近多いのと、我が家も介護の母がおりますので、ニュースで避難しているお年寄りの姿を拝見すると、相当お辛いのではないかと心配で仕方ありません。

 また、輪島などは貴重な文化的建築といえる町並みです。
 被災された方々の救済だけでなく、町並みの保存のために何かできないかと、建築士仲間や研究会のネットワークで、建築士のボランティア情報をやり取りしていますが、いかんせん遠くて、物理的な御協力がかないません。

 金沢からお声がかかったのも、何かご縁があったからですので、どうにか支援の道を見つけてみたいと思います。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »