« 建築学会のペット共棲シンポジウム終了 | トップページ | interpetsのトークショウ参加 »

3匹の猫と暮らすアトリエの家

110731_015  「3匹の猫と暮らすアトリエの家」の一年点検にお伺いしてまいりました。
 写真はプーちゃんことプジョーさんとアリガさん。本当はカリンさんが一緒に写っているはずなんですが、一足先に虹の橋を渡ってしまって。プクっとしていて社交的でおっとりした可愛い子だったのですが、天使に先を越されました。

 さて、写真撮りますよ、と二匹には前もってお嬢様から依頼していたのがよかったのか、色々頑張ってモデルさんに活躍してくれました。

 こんな協力的な猫さんはめったいに居ないし、沢山触らせていただいて、なんていいコ達なんだ!うちのコと違って(涙)
 プーちゃんのピンクの肉球がもう最高。

 猫用工夫も、計画通りに使ってもらえていたので、感慨深かったです。新しい家でのストレス形跡もなく、塗り壁もきれいだったし、空気も良かった。

 杉のフローリングは一年でいい感じに色が落ち着いてきていたし、足触りが気持よかった。でもこれって、人だけでなくて猫ウォークからすぐ飛び降りる若い猫さん達にもいいチョイスだった。
 玄関の猫待ちBOXも、期待以上の効果があったみたい。これは猫のためじゃなくて、人の楽しさのためですけど。アリガさんGoodJob!
 猫さん達、どうぞ沢山お家を楽しんで。
 そして、これからもアスプルの岩倉さんと私が長~くサポートさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

« 建築学会のペット共棲シンポジウム終了 | トップページ | interpetsのトークショウ参加 »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3匹の猫と暮らすアトリエの家:

« 建築学会のペット共棲シンポジウム終了 | トップページ | interpetsのトークショウ参加 »