« ダイソン新作 DC36 | トップページ | 「うさかん的快適部屋作り」協力しました »

いったい犬にどうやったらトイレをすぐに覚えてもらえる?

Ani03_2

犬家猫館」さんの「住まいの知識」が更新されました。

 今回のテーマは「トイレの工夫 犬編」。

 室内で共に暮らす場合、どこでも自由に排泄されては飼い主さんにとって快適な暮らしとはいえません。
 安心で衛生的なトイレを備えるのは、犬のためにも大切な事です。
 ですが、人の都合でトイレの場所を決めても、当の犬がそこを自分のトイレだと理解するには、人がよく考えてあげないといけません。

 近年は沢山の育犬指南書が本屋さんに並べてありますが、本の数ほどしつけ方法が違う! と私でも驚くことが多いのですが、初心者飼主さんならなおさらでしょう。
 一番大きなものは、トイレとハウスの位置関係。これまた、ある指南書では「ダメ」といっているものが、こっちでは「正しい」と勧めている。そんなこんなで混乱する飼主さん達は少なくないようです。
 それに、本には簡単そうに書いてあっても、それを実際に家で運用してみると、上手に使えていなくて挫折するなんてことだってよくあります。しつけは一度勘違いして覚えられてしまうと、修正するのは大変です。排泄は生き物にとって基本ですから、家と犬の健康のために早く、そして気持よく覚えて欲しいですね。

 そこで、指南書の中でも比較的一般的で、ちいさなお家やマンションでもで応用が可能な方法を今回は取り上げています。

« ダイソン新作 DC36 | トップページ | 「うさかん的快適部屋作り」協力しました »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

掲載メディア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いったい犬にどうやったらトイレをすぐに覚えてもらえる?:

« ダイソン新作 DC36 | トップページ | 「うさかん的快適部屋作り」協力しました »