« あれから、4年目にはいりました。 | トップページ | 内覧会のお知らせ »

 猫の楽しみは低い場所にもある

Img_0278

犬家猫館」さんの「住まいの知識」が更新されました。

 今回のテーマは 『猫のための通路アスレチック』の第3話目。

 猫の運動空間は別に高い場所ばかりではありません。低い場所にも、たくさん面白い要素はあるんです。
 

 高齢になって、足腰が弱くなってくると、高い場所への上り下りがおっくうになってきますね。高い場所に上がれなくなった時期でも、お部屋の環境としての質の高さを維持したいですね。
 低い場所(テーブルの高さより)の空間も、おうちの子が7才に以上になってきたら、是非、見直してみましょう。

 高齢猫や障害のあるコだけでなく、仔猫の時でも大活躍する「低い場所での猫アスレチック」をご紹介しています。もちろん、元気な成猫も喜んでくれます。
 家具での事例をご案内していますが、ポイントさえ押さえれば、通販でお家にやってくる段ボール箱でだって、できちゃいます。
 本当に面白くできるのか、お試しでやってみてはいかがでしょう。

« あれから、4年目にはいりました。 | トップページ | 内覧会のお知らせ »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

掲載メディア」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  猫の楽しみは低い場所にもある:

« あれから、4年目にはいりました。 | トップページ | 内覧会のお知らせ »