« 「猫と本棚」プランの解説ツアーします | トップページ | 猫の環境アメニティを考える~安全対策とは »

ペットのストレスについて一般向けのシンポジウムでお話します

2018527_1

5月27日の動物愛護社会化推進協会の春のシンポジウムに参加いたします。

春の会場は、東京大学農学部の弥生講堂です。
「忖度」に続いて、「ストレス」という難しいお題を頂きました。
パネリストには、家庭動物の行動学で著名な、武内ゆかり先生、藤井仁美先生のお二人もご登壇されます。
金巻は、一般人代表として日々の設計業務の中で感じていること、気をつけていることを、報告してみようかなと思います。

どうぞ、皆さんのお役に立てますように。

テーマ:「ペットのストレスサインを見逃すな!」
日 時:5月27日(日)14時~17時
場 所:東京大学農学部弥生講堂一条ホール

詳細は、認定特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会さんの FaceBookページをご確認下さい。
https://www.facebook.com/NPO.Happ/
シンポジウムに関するお問い合わせは info@happ.or.jp もしくは 06-6971-1162 へ

« 「猫と本棚」プランの解説ツアーします | トップページ | 猫の環境アメニティを考える~安全対策とは »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

イベント・セミナー類」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットのストレスについて一般向けのシンポジウムでお話します:

« 「猫と本棚」プランの解説ツアーします | トップページ | 猫の環境アメニティを考える~安全対策とは »